旬の野菜

今が旬の主要野菜は、かぼちゃ、夏キャベツ、きゅうり、とうもろこし、トマト、なす、ピーマン、レタス、アスパラガス、ゴーヤ、さやいんげん、オクラ、ししとうがらし、しょうが、ズッキーニ、枝豆、うり、つるむらさき、冬瓜、みょうが、モロヘイヤなどです。下の写真をクリックまたはタップするとその野菜の紹介ページに移動します。

野菜図鑑

野菜図鑑では、さまざまな野菜の歴史や選び方、保存方法、栄養と効能、品種などをまとめています。シーズンごとに野菜を絞り込みたい場合は下のボタンを押してください。

野菜ブログ

登録日:2020年7月12日

エディブルフラワー(食用花)

エディブルフラワー(食用花)

デザートやケーキ、サラダなどの彩りに重宝する「エディブルフラワー(食用花)」。2~3cmほどの大きさで、見た目がきれいなうえに、そのまま食べられるのが魅力です。花の種類も多く赤、青、黄色、ピンクとカラフルなので料理がとても華やかに彩られます。

エディブルフラワー(食用花)

今回購入したのは愛知県で作られた「金魚草」と「トレニア」です。金魚草は、花の形がふっくらとしていて金魚のように見えることが名前の由来。別名「スナップドラゴン」ともいいます。これは黄色ですが、白やピンクもあり、花びらがフワっとしていてとてもかわいい形です。

エディブルフラワー(食用花)

そしてトレニアは青と赤紫の2種類を購入。青いほうは花びら全体が上品なブルーで美しく、赤紫のほうは白と赤紫の切り替えになっていてキュートです。ちなみに愛知県は「食用菊」の産地としても知られていますが、エディブルフラワーの産地でもあります。

エディブルフラワー(食用花)

これらのエディブルフラワーは、サラダにのせて食べました。レタスをちぎってその上にパラパラっとのせると、あっという間に華々しさがアップ。パーティーでもないのにおめでたい感じがして気分も上がります。

エディブルフラワー(食用花)

味のほうは、どれも苦味やくせがなく、ソフトな口当たりとても食べやすいです。金魚草はしっかりかむとほんのり苦味を感じましたが、ドレッシングがかかっていると気になりません。今回はサラダに使いましたが、ゼリーやババロアに入れたり、ちらし寿司に使ったりするとインスタ映えすること間違いなしです。

過去のブログを見る

野菜写真

  • テーブルクイーン
  • べにはるか
  • 紫ししとう
  • 富士早生
  • 春菊
  • こしあぶら
  • もものすけ
  • あやめ雪
  • レッドバター
  • じゃがいもの果実(食用不可)
  • テーブルクイーン
  • べにはるか
  • 紫ししとう
  • 富士早生
  • 春菊
  • こしあぶら
  • もものすけ
  • あやめ雪
  • レッドバター
  • じゃがいもの果実(食用不可)

当サイトがこれまで撮影してきた野菜の写真です。 「野菜図鑑」のページでは紹介していない野菜の写真もあります。 現在、9953枚の野菜写真を掲載中です。大きい写真をクリックまたはタップすると、関連する野菜の写真が見られます。

旬カレンダー

旬の野菜(出回り時期)が一目でわかる旬カレンダーです。下の月を押すとその月に多く出回る野菜を確認できます。

野菜統計

国内産野菜の「作付面積」「収穫量」「出荷量」を年ごとに比較できるようにまとめたグラフです。

栄養成分表

野菜の栄養成分をまとめたページです。一覧表のほか、栄養素ごとのランキングもあります。

野菜コラム

野菜にまつわる話を集めたコラム記事です。

野菜ナビとは

野菜のおいしい見分け方や栄養成分、品種による特徴などを紹介する野菜情報ページです。

IE8以下では表示が崩れるので最新のブラウザでご覧ください。

facebook

野菜ナビ

Twitter

野菜ナビ