グリーンボール キャベツ

種類/品種/ブランドなどの詳細ページ

  • グリーンボール

    グリーンボール

  • グリーンボール

    グリーンボール

  • グリーンボール

    グリーンボール

基礎データ DATA

  • ボール系の結球キャベツ

グリーンボールの特徴

グリーンボール

グリーンボールは結球キャベツの一種で、一般的なキャベツに比べてサイズが小さく、丸形をしているのが特徴です。キャベツには「春系」や「寒玉」「ボール系(丸玉)」などがあり、グリーンボールは「ボール系」の代表的な品種になります。

外側の葉は黄緑色~緑色で、内側の葉は淡い黄緑色。葉の巻き方がしっかりとしていて、半分に切ると葉の層が詰まっているのがわかります。重さは1kg前後で、葉はやわらかくてやや厚め。ほんのり甘味もあり、生食にも加熱調理にも利用できます。

旬は5月から6月くらいですが、群馬県や長野県などの高冷地で栽培されたものは夏から秋にかけて出回ります。

グリーンボールの見分け方(選び方)

グリーンボール

手に持ったときにしっかりと重みを感じ、葉に張りとツヤがあり色鮮やかなものを選びます。切り口が大きいと成長しすぎてかたくなっている可能性があります。

グリーンボールの保存方法

丸ごと保存する場合はポリ袋に入れるか、ラップや新聞紙などで包んで冷蔵庫の野菜室に入れておきます。芯を少しくり抜いて湿らせたキッチンペーパーを入れておいてもよいでしょう。カットしたものはラップで包んで冷蔵庫の野菜室へ。

1度に少しずつしか使わない場合は、カットせずに外側の葉から順番にむいて使うのがおすすめ。こうすれば切断面からの乾燥や変色を防げます。

グリーンボールの食べ方

グリーンボール

グリーンボールは和食、洋食、中華を問わず使えます。葉がやわらかいので、サラダなどの生食はもちろん、炒め物や煮物、漬け物など幅広く活用できます。また葉は厚みがあるので煮崩れしにくくロールキャベツやスープにも向いています。

グリーンボールの旬(出回り時期)

グリーンボールは周年出回っていますが、最も流通量が多いのは5月で、この頃がシーズンです。

参考:東京都中央卸売市場

関連リンク 野菜ブログ

グリーンボール

キャベツの「グリーンボール」を初めて購入しました。一般的なキャベツに比べて価格は少し高めですが、食べてみる……続きを読む

野菜写真

グリーンボールの写真

野菜写真

現在グリーンボールの写真を10枚掲載中です