野菜ブログ

登録日:2024年2月25日

ふゆおこ

ふゆおこ

珍しくキャベツの品種が明記されていたので購入してみました。これは「ふゆおこ」という名前で、増田種苗場とオタフクソースが共同で開発した品種になります。おこは「激おこ」的なおこなのか、「冬に……続きを読む

ふゆおこの記事

登録日:2024年2月18日

ちからこぶザーサイ(生搾菜)

ちからこぶザーサイ(生搾菜)

青果売り場の目立たないコーナーに、緑色の丸い謎野菜を発見。よく見ると、生の「ザーサイ」でした。ザーサイといえば瓶に入った薄茶色のイメージが強く、青果としてのザーサイはあまりピンときません……続きを読む

ちからこぶザーサイ(生搾菜)の記事

登録日:2024年2月11日

レディーサラダ

レディーサラダ

これは神奈川県で栽培されている赤大根の「レディーサラダ」です。赤大根には、皮だけが赤色、皮も果肉も赤色、果肉が赤紫色のグラデーションなどいくつかのバリエーションがありますが、これは果皮が……続きを読む

レディーサラダの記事

登録日:2024年2月5日

五郎島金時

五郎島金時

さつまいもの「五郎島金時」を購入しました。さつまいもは1年を通じて食べられますが、一般的に収穫期は晩夏~秋で、そのほかの時期は貯蔵されていたものが流通しています。秋の掘りたてのほうがおい……続きを読む

五郎島金時の記事

登録日:2024年1月28日

チャービル(セルフィーユ)

チャービル(セルフィーユ)

これは「チャービル」というハーブです。フランス語では「セルフィーユ」というセリ科シャク属の植物で、さわやかな香りとほんのりとした甘さが特徴。おもにフランス料理に使われています。

……続きを読む

チャービル(セルフィーユ)の記事

登録日:2024年1月21日

新あづま

新あづま

直売所でびっくりするほど大きな白菜が売られていたので近づいてみたら、「新あづま」という品種の山東菜でした。山東菜で品種名まで明記されているのは珍しいので購入してみることに。

<……続きを読む

新あづまの記事

登録日:2024年1月7日

あごおち22大根

あごおち22大根

普通の大根よりも短くて、それでいてふっくらと太い「あごおち大根」という名前の青首大根を購入しました。ずんぐりとした形で、どことなく加賀野菜の「源助大根」っぽい風体をしています。

……続きを読む

あごおち22大根の記事

登録日:2023年12月31日

木引かぶ(こひきかぶ)

木引かぶ(こひきかぶ)

これは長崎県の伝統野菜「木引かぶ(こひきかぶ)」です。長崎県平戸市周辺で古くから栽培されていたかぶで、果皮が牛の角のように曲がっているのが特徴。果皮は上部が紫色で、下部が白色のグラデーシ……続きを読む

木引かぶ(こひきかぶ)の記事

登録日:2023年12月25日

みやま小かぶ

みやま小かぶ

漬け物や煮物にするとおいしい小かぶは、青果店でもよく見かける野菜の1つです。しかし小かぶといっても栽培しやすいF1(一代交配)から、地域ごとに根付く昔ながらの固定種まで品種はさまざま。そ……続きを読む

みやま小かぶの記事

登録日:2023年12月18日

品川かぶ

品川かぶ

初めて目にする「品川かぶ」を店頭で見つけたので購入してみました。名前の通り、東京の品川地区で栽培されていた在来種のかぶで、ミニ大根のような細長い形をしているのが特徴。江戸時代から食べられ……続きを読む

品川かぶの記事