旬の野菜

今が旬の主要野菜は、かぼちゃ、じゃがいも、ごぼう、さつまいも、里芋、さやいんげん、れんこん、つるむらさき、松茸などです。下の写真をクリックまたはタップするとその野菜の紹介ページに移動します。

野菜図鑑

野菜図鑑では、さまざまな野菜の歴史や選び方、保存方法、栄養と効能、品種などをまとめています。シーズンごとに野菜を絞り込みたい場合は下のボタンを押してください。

野菜ブログ

登録日:2022年9月25日

黒陽

黒陽

これは「黒陽(こくよう)」という長なすです。タキイ種苗が育成した早生品種で、栽培初期からたくさん実り収穫量が多いのが特徴。また色の薄い「夏ボケ果」や、実がかたくなる「石ナス」になりにくいのもポイントとなっています。

黒陽

黒陽は歴史の古いなすで、発表されたのは50年ほど前のこと。なんとも息の長いロングセラー品種なのです。収量が多くて秀品率が高いといった優れた特性が、いまだに定番品種である理由なのでしょう。家庭菜園でも作りやすい品種として人気があるようです。

黒陽

ちなみに中長なすは長さが12~15cmなのですが、長なすに分類される黒陽は20~25cmほどになります。ただ、少し前に食べた「ふわとろ長」という長なすは35cmほどあったので、それに比べると控えめな長さであることは否めません。そのため九州では20cmくらいのものは中長なすとして取り扱われるそうです。

黒陽

さて、この黒陽は23cm前後で全体が濃い黒紫色。一般的ななすに比べると確かにちょっと長く、少しお尻がふっくらとしています。また滑らかな肌をしていて、さわるとほどよい弾力もあります。

黒陽

今回はなすステーキやお浸し、天ぷらなどにして味わいました。皮が薄めで果肉もソフトで食味よし。どんな食べ方でもおいしく、使い勝手のよいなすだと思いました。漬け物にもよく合うとのことなので、次回は漬け物にしてみようと思います。

過去のブログを見る

野菜写真

  • アスパラガス
  • 紫キャベツ
  • 在来青なす
  • 遠野パドロン
  • 庄屋大長なす
  • ホワイト6片
  • 京ラフラン
  • 万願寺唐辛子
  • しいたけ
  • 四角豆
  • アスパラガス
  • 紫キャベツ
  • 在来青なす
  • 遠野パドロン
  • 庄屋大長なす
  • ホワイト6片
  • 京ラフラン
  • 万願寺唐辛子
  • しいたけ
  • 四角豆

当サイトがこれまで撮影してきた野菜の写真です。 「野菜図鑑」のページでは紹介していない野菜の写真もあります。 現在、11886枚の野菜写真を掲載中です。大きい写真をクリックまたはタップすると、関連する野菜の写真が見られます。

旬カレンダー

旬の野菜(出回り時期)が一目でわかる旬カレンダーです。下の月を押すとその月に多く出回る野菜を確認できます。

野菜統計

国内産野菜の「作付面積」「収穫量」「出荷量」を年ごとに比較できるようにまとめたグラフです。

栄養成分表

野菜の栄養成分をまとめたページです。一覧表のほか、栄養素ごとのランキングもあります。

野菜コラム

野菜にまつわる話を集めたコラム記事です。

野菜ナビとは

野菜のおいしい見分け方や栄養成分、品種による特徴などを紹介する野菜情報ページです。

IE8以下では表示が崩れるので最新のブラウザでご覧ください。

facebook

野菜ナビ

Twitter

野菜ナビ