旬の野菜

今が旬の主要野菜は、かぼちゃ、夏キャベツ、きゅうり、とうもろこし、トマト、なす、ピーマン、レタス、アスパラガス、ゴーヤ、さやいんげん、オクラ、ししとうがらし、しょうが、ズッキーニ、枝豆、うり、つるむらさき、冬瓜、みょうが、モロヘイヤなどです。下の写真をクリックまたはタップするとその野菜の紹介ページに移動します。

野菜図鑑

野菜図鑑では、さまざまな野菜の歴史や選び方、保存方法、栄養と効能、品種などをまとめています。シーズンごとに野菜を絞り込みたい場合は下のボタンを押してください。

野菜ブログ

登録日:2020年6月28日

レディージェイ(Lady j)西海31号

レディージェイ(Lady j)西海31号

長崎県産の「レディージェイ(Lady j)」という赤いじゃがいもが売られていたので購入してみました。皮が濃い赤紫色で、果肉も赤色。表面がなめらかできれいな楕円形をしています。チップスに適した性質で、「できたてポテトチップス」として有名な菊水堂が、このじゃがいもを使って赤いポテトチップスを作っています。

レディージェイ(Lady j)西海31号

レディージェイは初めて聞く名前なので調べてみると、品種名は「西海(さいかい)31号」で、レディージェイ(Lady j)は愛称のようです。西海31号といえば、以前食べた「ドラゴンレッド(龍赤)」も品種名は西海31号で、ドラゴンレッド(龍赤)は商標でした。ということは、この2つは同一品種ということですね。

レディージェイ(Lady j)西海31号

西海31号は「96016-8」と「長系115号」を交配して育成し、2009年に品種登録されました。長系115号が赤皮・赤肉のじゃがいもなので、その性質が出ているみたいです。また、目が浅くて形がよく、アントシアニンを含んでいてでん粉価が高く、油を使った加工に向いています。

レディージェイ(Lady j)西海31号

今回購入したレディージェイは、皮がさつまいものような赤紫色で、目はほとんど目立ちません。そして中の果肉は薄赤紫のまだら模様になっています。この果肉の赤色は栽培環境などによって個体差が出るみたいで、前回のドラゴンレッドに比べると少し薄めでした。

レディージェイ(Lady j)西海31号

食べ方としてはやはり特性を生かしたポテトチップスがよさそうです。そこでピーラーで皮ごと薄くスライスして油で揚げてみたところ、ピンク色のかわいい仕上がりになりました。食べてみるとパリパリッとした食感で、じゃがいもの風味と塩気がほどよくマッチしてとても美味。前回、ドラゴンレッドで作ったときもおいしかったですが今回も成功です。

また普通にポテトフライにもしてみたら、こちらは薄ピンク色で少しホクっとしていました。そしてレンジで加熱してじゃがバターにすると、こちらはややねっとりとした口当たり。バターとの相性もよかったです。今回のレディージェイはおやつ風にしか食べなかったので、次はおかずとして調理してみたいと思います。

過去のブログを見る

野菜写真

  • 青首大根
  • アスパラガス
  • 白うり
  • うどんこつよし
  • モロヘイヤ
  • レッドムーン
  • ホッカイコガネ
  • チーマデラーパ
  • ほっこり133
  • トレビス
  • 青首大根
  • アスパラガス
  • 白うり
  • うどんこつよし
  • モロヘイヤ
  • レッドムーン
  • ホッカイコガネ
  • チーマデラーパ
  • ほっこり133
  • トレビス

当サイトがこれまで撮影してきた野菜の写真です。 「野菜図鑑」のページでは紹介していない野菜の写真もあります。 現在、9953枚の野菜写真を掲載中です。大きい写真をクリックまたはタップすると、関連する野菜の写真が見られます。

旬カレンダー

旬の野菜(出回り時期)が一目でわかる旬カレンダーです。下の月を押すとその月に多く出回る野菜を確認できます。

野菜統計

国内産野菜の「作付面積」「収穫量」「出荷量」を年ごとに比較できるようにまとめたグラフです。

栄養成分表

野菜の栄養成分をまとめたページです。一覧表のほか、栄養素ごとのランキングもあります。

野菜コラム

野菜にまつわる話を集めたコラム記事です。

野菜ナビとは

野菜のおいしい見分け方や栄養成分、品種による特徴などを紹介する野菜情報ページです。

IE8以下では表示が崩れるので最新のブラウザでご覧ください。

facebook

野菜ナビ

Twitter

野菜ナビ