ルッコラ ルッコラ

種類/品種/ブランドなどの詳細ページ

  • ルッコラ

    ルッコラ

  • ルッコラ

    ルッコラ

  • ルッコラ

    ルッコラ

基礎データ DATA

  • アブラナ科の一年草

ルッコラの特徴

ルッコラ

「ルッコラ」は、「ロケット」や「ロケットサラダ」「エルーカ」「アルグラ」など、さまざまな別名を持つアブラナ科の一年草です。和名では「キバナスズシロソウ」といい、おもにやわらかい葉を食用にします。原産は地中海沿岸や西アジアとされ、ヨーロッパでは古くから食べられていました。

葉の形は長楕円形で、少し切れ込みが入ります。特徴的なのはその風味で、ゴマに似た芳ばしい香りがして、かすかに辛味や苦味もあります。この風味を楽しむため、基本的には生のままサラダなどで食べますが、加熱調理にも利用可能です。

ルッコラは水耕栽培のものが周年出回っていて、秋から冬にかけては露地栽培のものも出回ります。また、春になると小さな白い花をつけますが、花やつぼみも食べることが可能です。ただし育ちすぎていると、茎や葉がかたくなったり辛味が増したります。

ルッコラの見分け方(選び方)

ルッコラ

葉がピンとしていて張りがあり、香りがよいものがおすすめです。切り口が変色していたり、水分が抜けて葉がパサついているものは避けましょう。

大きく育ったものはルッコラ特有の辛味や苦味が強い傾向にあるので、風味が弱いほうがよい場合は小さめのものを選びます。

ルッコラの保存方法

乾燥すると風味が落ちるので、軽く湿らせた新聞紙で包んでからポリ袋に入れて、冷蔵庫の野菜室に入れておくとよいでしょう。日持ちしないので2~3日で食べきるようにします。

ルッコラの食べ方

ルッコラ

ルッコラは生のままサラダにするのが一般的。手でちぎると香りがより強く感じられ、ほかの葉物野菜と合わせると風味が引き立ちます。トマトやモッツァレラチーズと混ぜても美味です。

また、適度な辛味と苦味は生ハムやクルミとも相性がよく、肉料理の付け合わせやパスタ、ピザにも向いています。

風味が強すぎる場合は、加熱すると辛味や苦味がやわらぎます。オリーブオイルで炒めたり、ゆでてお浸しや和え物にするとよいでしょう。

花が咲いているものは、花をサラダに散らしたり、やわらかい葉と一緒に炒め物やパスタ、天ぷらなどに利用できます。

ルッコラの旬(出回り時期)

ルッコラは水耕栽培のものが周年出回っています。

野菜写真

ルッコラの写真

野菜写真

現在ルッコラの写真を12枚掲載中です