ウッディーコーン とうもろこし トウモロコシ スイートコーン

種類/品種/ブランドなどの詳細ページ

  • ウッディコーン

    ウッディコーン

基礎データ DATA

  • 粒が3色のバイカラーコーン

ウッディーコーンの特徴

ウッディコーン

「ウッディーコーン」は黄色、白色、紫色の3色の粒が混ざったとうもろこしです。茶色がかった紫色がアクセントになっていて、個性的な色合いをしています。

見た目だけでなく味わいも独特。食感がもちもちとしていて、強い甘味と深みが感じられます。食べ方としては焼きとうもろこしに適していて、歯ごたえのよさと濃厚な風味が楽しめます。また、粒を軸からはずしやすく、食べやすいのも魅力です。

なお、一般的にもちっとした食感は「ワキシーコーン種(もち種)」の特徴ですが、ウッディーコーンは「スイートコーン」に分類されます。生産量はごくわずかで、旬の時期は6月下旬から9月上旬頃です。

ウッディーコーンの見分け方(選び方)

ウッディコーン

ウッディコーンは中身が見えるよう少し皮をむいた状態で売られていることが多いですが、生産量が少なくてほとんど出回っていません。もしも店頭に並んでいたら、粒がふっくらとしていて光沢があり、ぎっしりと詰まったものを選びましょう。手で持ったときにしっかりと重みを感じるかどうかも要チェックです。

ウッディーコーンの保存方法

とうもろこしは鮮度が大切なので、ポリ袋に入れるなどして冷蔵庫の野菜室で保存し、できるだけ早く消費しましょう。

ウッディーコーンの食べ方

ウッディーコーンは焼きとうもろこしに向いているので、焼いて食べるのがおすすめです。一般的なやわらかいスイートコーンとは違った歯ごたえのよさと、特有の風味が味わえます。もちろんゆでて食べてもOKです。

ウッディーコーンの旬(出回り時期)

ウッディーコーンの収穫期は夏です。

野菜写真

ウッディーコーンの写真

野菜写真

現在ウッディーコーンの写真を4枚掲載中です