黄にんじん ニンジン

種類/品種/ブランドなどの詳細ページ

  • 島黄金

    島黄金

  • 島にんじん

    島にんじん

  • 金美人参

    金美人参

  • カラーにんじん

    カラーにんじん

基礎データ DATA

  • 果皮や果肉が黄色いにんじん

黄にんじんの特徴

金美人参 島にんじん

「黄にんじん」は果皮や果肉が黄色いにんじんの総称で、「金美(きんび)にんじん」や沖縄県の在来種「島にんじん」が有名です。

島にんじんは、沖縄では「チデークニー」とも呼ばれ、細長くすらっとした形をしているのが特徴。直径が2~3cmで長さは30~40cmほどになり、にんじん特有の香りは少なく、果肉はやわらかくて甘味があります。

一方、金美は中国系の黄色いにんじんから生まれた交配種。形や大きさは一般的な「五寸にんじん」とあまり変わらず、長さは15~20cmくらいで適度な太さがあります。こちらもクセはなく、甘味があって食べやすいにんじんです。

ほかに20cmほどの「イエロースティック」や、20~25cm程度になる細長い「イエローハーモニー」といった品種もあります。

黄にんじんの見分け方(選び方)

島黄金

色がきれいで、表面に傷やへこみがなく、なめらかなものを選びましょう。また、葉の切り口も要チェック。切り口の軸の部分が小さく、周囲が黒ずんでいないものがおすすめです。

黄にんじんの保存方法

新聞紙で包んでからポリ袋に入れ、冷暗所または冷蔵庫の野菜室へ。横向きに寝かせるよりも立てて置くほうが保存性がよくなります。表面が湿っているとそこから傷んでしまうので注意してください。

黄にんじんの食べ方

島黄金

黄にんじんはクセが少なくて甘味があるので、生でも加熱してもおいしく食べられます。サラダはもちろん、煮物や炒め物、かき揚げなどさまざまな料理に使えます。

黄にんじんの旬(出回り時期)

黄にんじんのシーズンは12月から3月頃です。

関連リンク 野菜ブログ  1

島にんじん

沖縄県産の「島にんじん」を食べました。沖縄県で古くから栽培されている在来種で、皮と果肉が黄色いのが特徴。す……続きを読む

関連リンク 野菜ブログ  2

島黄金(しまこがね)

沖縄県産の「島黄金」という黄色いにんじんを購入しました。沖縄在来の「島にんじん」を改良した極晩抽性(とうが……続きを読む

関連リンク 野菜ブログ  3

島にんじん

沖縄県産の黄色いにんじん「島にんじん」を食べました。長さ30cmほどで細長くひょろりとしていて、色は鮮やか……続きを読む

野菜写真

黄にんじんの写真

野菜写真

現在黄にんじんの写真を27枚掲載中です