グリーンカール レタス

種類/品種/ブランドなどの詳細ページ

  • グリーンカール

    グリーンカール

基礎データ DATA

  • 結球しないレタスの一種

グリーンカールの特徴

グリーンカール

「グリーンカール」は結球しない葉レタスの一種で「グリーンリーフ」や「カールレタス」とも呼ばれます。グリーンカールという名前からわかるように、葉は鮮やかな緑色で、葉先がフリルのようにカールしているのが特徴。葉の中心や株元は白っぽくなっています。

シャキシャキとした食感で葉先はやわらかく、苦味はほとんどありません。クセのない味なのでサラダにして食べるのが一般的ですが、炒め物やスープなどにも利用できます。

出荷量が多いのは夏から秋にかけて。ただ、季節によって産地をずらしたり施設栽培をしているので、年間を通して店頭に並びます。

グリーンカールの選び方(見分け方)

葉がふんわりとしていて張りがあり、みずみずしさを感じるものがおすすめです。変色していたり、切り口が乾燥しているものは避けましょう。また葉が折れていると、そこから傷みやすくなってしまうので、軸がピンとしているかも確認します。

グリーンカールの保存方法

レタス類は乾燥を嫌うので、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存します。その際、軽く湿らせたキッチンペーパーで葉を覆ったり、切り口に湿らせたキッチンペーパーをあてるなどしておくと、より乾燥を防止できます。

グリーンカールの食べ方

グリーンカールはサラダで食べるのが一般的です。単品だけでもおいしいですが、ほかのレタス類や野菜と混ぜるとさらに華やか見た目に。なお、サラダに使うときは包丁ではなく手でちぎったほうがドレッシングがなじみやすくなります。

ほかにも手巻き寿司に使用したり、サンチュのように焼肉を巻いたり、さっと炒めたり、中華スープに入れるなど、さまざまな食べ方ができます。

グリーンカールの旬(出回り時期)

グリーンカールは周年出回っています。出回っている量にもあまり変化がなく、旬はあまり感じない野菜といえるでしょう。

参考:東京都中央卸売市場

野菜写真

グリーンカールの写真

野菜写真

現在グリーンカールの写真を3枚掲載中です