じゃがいも シャドークイーン

シャドークイーン

シャドークイーン

これはじゃがいもの「シャドークイーン」です。「キタムラサキ」の自然交雑実生から選抜され、2009年に品種登録。皮も果肉も紫色でアントシアニンを多く含み、楕円形で目が浅く、煮崩れしにくく食味がよい品種とのことです。このシャドークイーン、本当にすごい紫色で、カットすると包丁の刃に紫色の汁が滴ります。今回はポテトフライとカレーに使用しましたが、ポテトフライはしっとり感の中に少しホクホク感があり、風味が強め。煮込んでもまったく煮崩れせず、カレーにもよく合いました。

登録日:2015年9月29日

カテゴリー:ジャガイモ