じゃがいも グラウンドペチカ

グラウンドペチカ

グラウンドペチカ

「グラウンドペチカ」という名前のじゃがいもを見つけたので購入してみました。皮が赤紫色でまだらな濃淡になっており、その模様が覆面レスラーのように見えることから別名「デストロイヤー」とも呼ばれているとか。来歴を調べてみると「レッドムーン」の変異で誕生し、2000年(平成12年)に品種登録されたそうです。今回はカレーと肉じゃが、素揚げを試しましたが、肉じゃがが一番おいしかったです。果肉は黄色でやや粘りけがあり、煮崩れ度は中くらいに思いました。

登録日:2012年7月4日

カテゴリー:ジャガイモ