じゃがいも レッドカリスマ

レッドカリスマ

レッドカリスマ

「レッドカリスマ」というじゃがいもを購入しました。調べてみると、フランスで育成された赤皮のじゃがいもで、国内では2011年に品種登録されています。目が浅くて皮がむきやすく、肉質は白くてやや粘質。煮物やサラダにむいているとのことです。このレッドカリスマは皮がさつまいものような赤色で、果肉は特徴通りのきれいな白色。カレーに使ってみましたが、煮込んでも崩れることはなく、あっさりとした軽い風味でおいしかったです。

登録日:2015年9月4日

カテゴリー:ジャガイモ