その他の野菜 ヤマブシタケ

ヤマブシタケ

ヤマブシタケ

これは「ヤマブシタケ」というきのこです。サンゴハリタケ科のきのこで、細長くもじゃもじゃしたものが丸く固まっていて全身は真っ白。日本だけでなく北米や中国にも分布しているそうです。

食べ方としては、スープや味噌汁、炒め物、天ぷらなどのほか、ゆでてサラダや酢の物にしてもいいみたいです。今回は味噌汁と酢の物にして食べてみました。

味噌汁の具は豆腐とわかめとヤマブシダケの3種。初めて食べたのですがヤマブシタケ自体の香りが豊かで、ゆでるときに手で裂いて入れると香りがふわーんと広がり、いつもの味にヤマブシダケの出汁と風味も加わり、深みのある味わいになりました。

酢の物はきゅうりと一緒に和えたのですが、ヤマブシタケがスポンジのように三杯酢を吸ってくれるので、薄切りのきゅうりと一緒に食べるとバランスがよく、やわらかくてシャクシャクとした食感もいい感じでした。

登録日:2017年5月25日

カテゴリー:その他の野菜