かぼちゃ テルマサンダース

登録日:2019年10月4日

テルマサンダース

テルマサンダース

「テルマサンダース」というかぼちゃが売られていたので購入してみました。果皮がベージュ色で溝が深く、お尻が少しとがったユニークな形をしています。詳細はよくわかりませんがアメリカの品種で、サンダースさんという人の家で代々作られていたものだそうです。英語では別名「Thelma Sanders Sweet Potato」とも呼ばれ、かぼちゃなのかスイートポテトなのかややこしいことになっています。

テルマサンダース

テルマサンダースは、果肉がなめらかで甘味があるのが特徴。食べ方としては、皮をむいてポテトフライのように素揚げにしたり、ソテーにするのがおすすめのようです。

テルマサンダース

このテルマサンダースの重さは約870gほどあり、食べ応え十分。真ん中でカットすると、断面がハートのように見えてかわいらしいです。

テルマサンダース

まずは、5mmくらいの厚さにカットして素揚げにしてみることに。果肉が黄色いので、揚げると色の濃いポテトフライのようです。味はじゃがいもよりも水分が多く、しっとりとした食感。さつまいもほどではありませんが甘味があり、塩をふらなくてもおいしいです。子どものおやつにもいいかもしれません。

続いて、衣をつけて天ぷらに。素揚げ同様ホクホク感はありませんが、こちらもいけます。また、クルミのような香りがするという情報もありましたが、クルミ感はとくにありませんでした。でも素材の風味がしっかりしていて結構気に入りました。

過去のブログを見る