さといも 白だつ(白ずいき)

白だつ(白ずいき)

白だつ(白ずいき)

これは先日購入した「白だつ(白ずいき)」です。ずいきとは里芋の茎(葉柄)部分を食用としたもので、中はスポンジ状になっていて、シャキシャキとした食感が楽しめます。食べ方としては、煮物や和え物などにするのが一般的。ただ、そのままではアクがあるので、調理の際にはアク抜きをします。

ずいきは赤、青、白の3種類があり、赤い「赤ずいき」と緑色の「青ずいき(はすいも)」は時々店頭でも目にします。でも、軟白栽培した白ずいきは料亭などで利用されることが多くあまり流通していません。

さて、この白だつは半分を酢の物、半分は油揚げと一緒に煮て食べました。白ずいきのアク抜きは、皮をむいて酢を入れたお湯でさっとゆでればOK。酢の物も煮物もシャキッとした歯ごたえで、味もよく染みていてとてもおいしかったです。

登録日:2017年9月17日

カテゴリー:サトイモ