白菜 タイニーシュシュ

タイニーシュシュ

タイニーシュシュ

白菜といえば大きな野菜というイメージがありますが、最近は「ミニ白菜」を見かけることも多くなりました。重さが1kg程度と扱いやすく、1~2人暮らしでもすぐに使い切れることから需要が高まっています。

ミニ白菜にはいくつか種類がありますが、今回食べたのはサカタのタネの「タイニーシュシュ」です。メーカーの紹介文によると、葉に厚みがあってやわらかく、お鍋や漬け物はもちろん、生のままサラダにして食べてもおいしいとのこと。

このタイニーシュシュは八宝菜と浅漬けに使用しました。当たり前ですが、サイズ以外は普通の白菜と違いはなく、味も食感も良好で、みずみずしくシャキッとした味わいでした。ミニ白菜は冷蔵庫に入れても場所を取らず、気軽に利用できるのが便利ですね。

登録日:2018年9月28日

カテゴリー:ハクサイ