やまのいも ネバリスター

ネバリスター

ネバリスター

「ネバリスター」というヤマノイモが売られていたので購入してみました。調べてみると、ネバリスターは2008年(平成20年)にカネコ種苗により品種登録されていて、粘りが強く、実が締まっているのが特徴だそう。「いちょういも千葉在来種」と、ナガイモの「ずんぐり太郎」の交配により育成されたとのことです。

このネバリスターはとろろご飯にして食べてみました。普通の長芋に比べると明らかに粘り気があり、ほどよい食感でご飯によく合います。

また、加熱するとホクホクとした食感も楽しめるとのことだったので、天ぷらも試してみることに。サクッとした歯ごたえでやさしい甘味があり、すり下ろしとはまた違った風味が味わえました。

登録日:2016年5月16日

カテゴリー:ヤマノイモ