かいわれ大根 アルファルファ

アルファルファ

アルファルファ

これはスプラウトの一種「アルファルファ」です。「ムラサキウマゴヤシ」という和名を持ち、牧草としても利用されていますが、新芽は生のまま食べることができます。見た目はもやしを極細にしたような姿をしています。

かいわれ大根などに比べると食卓に登場する機会は少ないと思いますが、ビタミンやカリウム、カルシウムなどを含んでいて、欧米では人気の食材です。 このアルファルファは流水で洗ってサラダに混ぜて食べました。そのままだと豆特有の風味がやや強く、ドレッシングをかけると味がよくなじんでシャキシャキとした食感がいい感じです。

また、アルファルファは肉料理の付け合わせにも合います。チキンの照り焼きに少し添えてみると、甘辛だれとマッチしてなかなかのおいしさでした。

登録日:2016年8月30日

カテゴリー:かいわれ大根