おかひじき おかひじき

おかひじき

おかひじき

陸の海草ともいわれる「おかひじき」を食べました。葉が細長く、見た目がひじきに似ていることが名前の由来だとか。ハウス栽培もありますが、露地物は4~6月頃が旬で、今がおいしい季節だそうです。おかひじきはクセがなく、さっと加熱するだけで食べられるというのが魅力。このおかひじきはごま和えと、ごま油炒めの2通りで調理してみました。どちらもシャキシャキとした歯触りで、手間をかけずに「もう1品」がおいしくできて満足です。

登録日:2013年5月16日

カテゴリー:オカヒジキ

    オカヒジキの並び順で見る