茨城県の野菜ランキング

茨城県でランキング上位の野菜は「ピーマン」「白菜」「カリフラワー」「きくらげ」「エシャレット」「チンゲンサイ」「みずな」「小松菜」「れんこん」などです。

ピーマンの順位は1位。収穫量は約35,500トンで全体の約24.1%です。
白菜の順位は1位。収穫量は約243,700トンで全体の約27.7%です。
カリフラワーの順位は1位。収穫量は約2,280トンで全体の約11.3%です。
きくらげの順位は1位。収穫量は約205トンで全体の約23.3%です。
茨城県は上位の野菜が多いので、そのほかの野菜については下の表で確認してください。

参考までに、茨城県の人口は約289万人。全国の人口に占める割合は約2.3%です。

※表の項目をクリックすると並べ替えられます。また、野菜の名前をクリックすると、各都道府県ごとの割合(シェア)がわかるページに移動します。

出典:農林水産省統計

このグラフは農林水産省の統計データを参考に作成していますが、各都道府県ごとにすべての作物の値が公表されているわけではありません。したがってこのランキングが正しいとは限りませんのでご注意ください。

他の都道府県のランキングを見る